(大人数)リモート会議にオススメのカメラマイク[ロジクール MeetUp]

(大人数)リモート会議に
オススメのカメラマイク
[ロジクール MeetUp]

zoomやteamsを始めとしたリモート会議が定着し、大人数での会議をzoomで行いたいと考えることもあるでしょう。その時困るのがカメラとマイク。特にマイクの環境が不十分だと会議の質に大きく影響を与えてしまいます。10名程度の会議利用で、いくつかのカメラとマイクを試しましたが、[ロジクール MeetUp]が、今のところベストと思ってます。機能に対してサイズ感が良く104mm x 400mm x 85mm、重量1.04Kgと持ち運びも苦になりません。

スポンサーリンク

[ロジクール MeetUp]について

互換性としてZoom、Teams、Meet、Skypeと、一通りUSBカメラ接続のリモート会議ツールには対応しています。カメラ、マイク、スピーカーの機能を持っています。

[ロジクール MeetUp]のマイク

MeetUpはマイクがとにかく優秀です。メーカー情報では、単体で4メートル、拡張マイク接続で5メートル。推奨は単体で6名、拡張マイクありで8名とありますが、実運用では拡張マイク無しで10名の会議(個室)でしっかりと音を拾ってくれました。マスクをしていて同じ室内にいても聞き取りづらいような声や、小さい声であっても、聞き取れる音声で集音してくれます。むしろ小声で話していることも拾ってしまうので、内緒話しも普段以上に気をつけなければならないレベルです。角度によって聞き取りづらいなども感じませんでした。

拡張マイクにはあらかじめ対応の長さのケーブルが同梱されているので安心です。

[ロジクール MeetUp]のカメラ

リモコンが着いており、首振り、ズーム(5倍)アウトがコントロールできます。大人数の会議では、接続先において発言者がわからなくなることがあるので、便利な機能です。画質も4K対応で非常にキレイです。

4〜5人の会議にはAnker PowerConf スピーカーフォン

小規模の4〜5人程度の会議であればAnkerのPowerConf スピーカーフォンがおすすめです。Bluetooth、ケーブルに対応します。こちらはさすがコスパ優秀なAnker製ということで、同機能の他社品と比較すると安価に設定されています。メーカー情報によると8名程度まで最適。とあったため、初めこのAnkerのマイクスピーカーで10人の会議に挑戦しましたが、マイクからの距離が離れると聞き取りづらくなるなどで僕の使用ですと少し苦しかったです。4〜5人の会議にピッタリでした。小さく持ち運びもラク、スピーカーも優秀ですが、こちらはカメラの機能はありません。

お試しレンタル

ロジクールMeetUpは言っても10万円程度する買い物なので、不安な方は購入前提でレンタルをしてみるのも良いでしょう。この商品はリセラーを経由した貸し出しに対応していただける仕組みがあります。

ロジクールビデオ会議製品のリセラー
ロジクールのConferenceCam、Webカメラ、ヘッドセットを取り扱っている最寄りのリセラーを検索できます。ビデオコラボレーションを簡単かつ手頃に導入する方法をご覧ください。

リモート会議はこれからも継続して色々な場面で使われて行くと思いますが、大人数の会議をされる場面がある方は専用の機器を準備しておけば安心だと思います。ウチはこれでTV会議システムを使用する機会がぐっと減りました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました