小学生家族で御嶽山登山の体験とポイント

お盆休みに小5の娘、小2の息子とヨメと4人で御嶽山に登ってきました。とても良い経験になったのでおすすめです。

事前準備

・カッパ、防寒具

・帽子(可能ならヘルメット)

落石の恐れるので、これは必須。

頭にあたると大事故。登山中は自分が石を落とさないように気をつけましょう。

ヘルメットは専用のものでなくとも、自転車用のもので大丈夫です。

・つえ

これが無かったから、ものすごく大変でした。

皆さん伸びるオシャレなつえを2本ずつ使ってます。1本だけでも全然違うらしい。

トレッキングポール 2本セット

価格:1,690円
(2019/10/1 23:23時点)

・食べ物・飲み物

山荘でも買えますが、当然プレミアム価格になります。

・携帯家族分・モバイルバッテリー

9合目まで繋がりました。万が一のことも考えて、モバイルバッテリーも持って行きましょう。

・WEBで天候チェック

アクセス

名古屋から御嶽山まで車で3時間半。

子供と登頂まで目指すなら入山後往復で8時間はみると良いです。

ロープウェイ運行は16:30まで。10時前には御嶽山には着きたいところ。

今回は11時から登り始めたのでタイムアウトで下山という、悔しい思いをしました。

中央道で行くなら途中サービスエリアは

恵那峡SAがおすすめ。景色よいし、施設も充実しています。

道中、中山道の道の駅が沢山あり、どこも魅力的。自然に囲まれてそれぞれに特長がある(これらを、楽しみ過ぎたので入山おくれたのですが)。

道の駅、木曽福島で買ったトウモロコシは人生で一番甘かった。おいしい!

ロープウェイ

御嶽山登るならロープウェイが有名。

ロープウェイ乗り場、降り場は観光地化されていて快適。

これを使って黒沢口から登る事にします。

7〜8合目

11時。7合目から登山開始。

まもなく行場山荘があります。

ここは本当におすすめ。ちからもち、なる、名物もあり、山荘のお姉さんも建物も、とにかく雰囲気よく。ずっといたいくらい心地よかった。

f:id:mairosan:20190919195926j:image

登山客は本当にマナーが良くて気持ちよい。

テレビで富士山の登山客ほマナーの悪さが問題になっている特集をみたけど、御嶽山は客層が違うのだろうか。

1時間ほどで8合目に到着です。

ここで持ってきた、おにぎりとパンで食事。

8〜9合目

8合目を過ぎると山道の雰囲気が変わります。

f:id:mairosan:20190920205722j:image

植物が変わり、道も石が多くなります。

9合目近くなると岩場となり進むスピードが、ぐっと遅くなります。

9合目到着まで90分。午後1時を、まわっており、ロープウェイの最終時刻を過ぎる恐れがあったため、今回はここまでで下山しました。

下山

途中から雨が降ってきました。山の天気は変わりやすいといいますが、まさにその通り。土砂降りで急に寒くなります。

レインコートは必須です。

帰り道

名古屋まで、高速使わなくても、時間がさほど変わらなかったので、下道で。

景色よく、帰りに温泉、晩御飯は馬籠宿で無事帰宅。

心地よい疲れ。御嶽山チャレンジを是非どうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました