書評 バルタザール・グラシアンの賢人の知恵

日々の生活の中で、忙しかったり、疲れていたりすると、無意識に自分の考えが悪い方向に変わってしまう事があります。

そうすると生活がうまくいかなくなって、家族、仕事、友人にも迷惑をかけてしまい、悪循環に陥ってしまいます。

悪い考え方を是正してくれる。そんな本になりました。

バルタザール・グラシアンの賢人の知恵 エッセンシャル版

価格:1,080円
(2019/9/22 13:15時点)
感想(0件)

バルタザール・グラシアンは17世紀、スペイン、イエズス会の修道士。哲学者ニーチェにも影響を与えたとのことですが、非常に普遍的で読みやすい内容だと思います。

特に現代に通じて、日々重要だが忘れがちなものと思うものを抜粋してみました。

 Ⅰ人間関係の知恵

001好ましい人と付き合う

009人に好かれる

013醜態を避ける

016畏縮しない

023人を正しく判断する

028他人に寛大でいる

030貸しはとっておく

033無学なふりをする

037誰にも借りをつくらない

たしかに他者の能力、社会的評価には意識的に畏縮して、良かった試しはなかったなぁと思います。

人それぞれに対して常に貸し借りの状況を意識して、優位に立ちつづけることで人間関係はうまくいくと思います。

Ⅱ駆け引きの知恵

042自分を大きく見せる

050同意しているふりをする

052相手の欲望を利用する

056力よりも知恵を使う

059競争相手を味方に変える

どれも焦ると、逆を行ってしまう事が多いので、あえて気をつけるようにしてます。たしかにいつも落ち着いているように、大きく見せている人のほうが駆け引きには強いと思います。力でなく知恵によってWIN-WINの関係を意識していけば、競争相手も味方に変えることができるのだと思います。

Ⅲ会話の知恵

060わかりやすくはっきりと話す

077真実を話す

078 相手の本心を考えながら話す

人は得てして思っていることを正しく表現する事が苦手。聞き手は言葉の表面の裏方、本心で何を伝えたいのかを読み取って、時には翻訳して相手に確認しながら進めるようにすると良いと思います。

Ⅳ真実を見抜く知恵

084相手の立場えで考える

090常に自分の内面と向き合う

104世間が認めているものにけちをつけない

世間の流れを客観的・批判的に考えることは必要と思いますが、それを大きく口に出すのはよいことがありません。

Ⅴ自分を磨く知恵

110自分を磨く努力をする

115自尊心を守る

118崇高な態度を目指す

ガンジーの名言「明日死ぬかのように生きよ。 永遠に生きるかのように学べ。」と通じるものがあります。子供だけでなく大人も自尊心はなにより大切です。

Ⅵ才能を伸ばす知恵

130強みを知る

133役割以上のことをする

135今いる場所で一番になる

136何でも屋にならない

サラリーマンでも上の役職の仕事をすることを考えると、姿勢が変わってきます。何でも屋は他者にとっては便利ですが、えてして本人は時間を失い損をしてしまうことが多いと思います。

Ⅶ成功するための知恵

141努力する

146運が尽きる前に手を引く

149ゆっくり急ぐ

150失敗を恐れない

160蓄えを準備する

運、調子は上がったり、波打っており、自分でも波が下に向いていくのがわかったとき、先に手を引くのが良いんだと思います。

株式投資に似ていますね。ZOZOの前沢社長はあんなに大きな立場の人なのにそれができてすごいなぁ。

Ⅷよく生きるための知恵

171平穏に生きる

172愚かな生き方を続けない

174ときには放っておく

175ツキがない時を知る

181善を持って生きる

20代のころから、how-to本を読み漁って、好きな格言とか、賢者の言葉とか、手帳に書き留めて、たまに見返すのが好きでした。

この本はそのような考えがまとまっていると思います。

調子の良い時は無意識でも、あたりまえにこの本のように行動出来ていても、悪い時は出来なくなってします。

そんな時に読み返すのに良い本だと思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました