エクセル ショートカット ノーマウス操作まとめ

エクセル
ショートカット
ノーマウス操作まとめ

エクセルで同じ作業を行うにしても、それにかかる時間は人によって驚くほど違います。複雑になればなるほど、量が多いほどこの差は大きくなります。この作業を最も早くこなすことができる人がマスターしてるのがノーマウス作業であると思っています。
このスキルを身に着けるには知っているだけで実践するのは無理で時間をかけて体が覚えることが必要となります。その分だけ他者との差別化となります。まずはひとつづつでよいので覚えるコマンドを覚えていきましょう。
さらにエクセルはどんどん進化しているので、あらゆるBIツールが増えたとしてもエクセルスキルの価値は今後も当分下がらないと個人的に思っています。
特によく使うと思われるものを自分への備忘録を兼ねて記録してみました。

ショートカット内容
Alt + Tabブラウザの切り替え
F12名前を付けてファイル保存
Ctrl + Tabタブの切り替え
Ctrl + Shift + 矢印範囲を選択
Shift + F8飛び石で選択
Alt + Shift + =SUMを挿入
Ctrl & B太字
Shift + Space行を選択
Ctrl + Space列を選択
Ctrl + Shift + ;行列を挿入
Ctrl + -行列を非表示
Ctrl + 0行列を削除
Alt + H + B + A罫線を引く
Alt + H + A + C中央揃え
Alt + H + H塗りつぶし
Alt + H + O + I列幅を調整
Alt + H + O + W列幅を変更
Alt + H + O + H高さを変更
Alt + H + P表示形式を%
Alt + H + K表示形式を数字
Alt + W + F + F枠固定
Alt + W + V + G目盛線削除
Alt + A + T + Aオートフィルターをつける
Alt + E + M + Cシート追加
Alt + H + O + Rシートの名前変更
Windows + ↑ウインドウズを最大化
Windows + ↓ウインドウズを最小化
Windows + ←→ウインドウズを縮小
Ctrl + wウインドウを閉じる
Ctrl + F4ファイルを閉じる
Shift + F10右クリックメニュー表示
F2セル内を編集

コメント

タイトルとURLをコピーしました